文字の大きさから背景までこだわる!見る人が分かりやすいデザインにする!

文字や背景にこだわって作ろう

魅力的なホームページを作るには見やすさが重要です。どのようなものが見やすいかという部分を考えるのであれば、文字に注目してみるのが良いと言えます。例えば文字の大きさは小さすぎると読みにくいケースが多いです。しかし、全ての文字を大きく表示してしまうと、どの言葉が重要なのかが分かりにくくなります。そこでオススメなのが重要な言葉や見出しとなる言葉を大きく表示することです。そうすることで伝えたい言葉に注目されやすいホームページが出来上がります。

背景も工夫しておくと良いでしょう。背景はテーマに沿ったものにするのが効果的です。例えばスイーツをメインとしているホームページであれば、明るい色の背景を使うのが良いと言えます。明るい色合いのホームページに仕上げることで、スイーツに対してポジティブな印象を与えやすいです。

ホームページは見る人の立場になって考える

ホームページを作っているときに自分の気持ちばかり先行していないでしょうか。自分のホームページですから、ある程度自分の思いを込めるのは良いかもしれません。しかし、自分のやりたいことだけを詰め込んだホームページは魅力的なホームページとならない可能性もあります。ホームページは自分以外の人の目に触れることが重要です。

そのことを考えればホームページ作りは見る人の立場になって考えるのが良いと言えます。例えば高齢者に向けたホームページを作成しているときには、高齢者の立場で考えるのが重要になります。自分は小さい文字でも読めるかもしれませんが、高齢者は小さすぎると文字が読めないケースも考えられます。そのような場合は文字を大きめにするのが良い方法です。

制作会社からホームページ作成の見積もりをもらった時は、作成後のメンテナンス見積費用に注目しましょう。ある程度、自分でメンテナンスできる場合は費用が抑えられることがあります。